2. はじめに

Maharaユーザマニュアルへようこそ。このユーザマニュアルは、Maharaを日常的に使用する人のためのドキュメントを提供するように設計されています。Maharaの機能を網羅して、画面上に表示される情報を提供します。

難しい話は抜きにして始めてみましょう!

2.1. Maharaとは?

Maharaまたはeポートフォリオが何であるか、なぜあなたがそれを望んでいるかもしれないか、そしてそれがあなたのために何ができるのかを知りたい場合、それを読んでください。もうすぐ明らかになります。

At the simplest level, Mahara is two things: an ePortfolio and a social networking system combined. An ePortfolio is a system in which students can record 「evidence of lifelong learning」 – such as essays, artwork or other such things they produce that can be stored digitally. Such things are known as artefacts in Mahara. Social networking systems need little introduction – think Bebo, Facebook or MySpace (back in the old days). Basically, they give a way for people to interact with their friends and create their own online communities.

But Mahara is much more than just a place to store files. Mahara also includes blogging, a résumé builder, and web services to integrate with other platforms.

注釈

ここに、ロンドン大学(UCL)Domi Sinclair による短いビデオがあります。彼女はMahara(UCLで 「MyPortfolio」 と呼ばれるもの)が何であるか、そしてそれが使えるものについて説明します。

2.2. Maharaフレームワーク

Maharaに関して、あなた は他のユーザがあなたのポートフォリオ内のどのアイテムおよびどんな情報を見るかコントロールします。そのようなアイテムと情報は、アーティファクトと呼ばれます。このアクセスコントロールを容易にするように、あなたが他のユーザに示したいすべてのアーティファクトが、一つのエリアに配置される必要があります。Maharaではこの選択されたアーティファクトの集大成は 『ページ』 と呼ばれます。あなたは、それぞれアーティファクト、意図されている目的、および聴衆の異なる数を持つ、あなたが望むだけページを持つことができます。あなたがあなたのページへのアクセスを与えたいあなたの聴衆、または人々は、個人またはグループのメンバーとして追加できます。それはパブリックにすることさえできます。

例えばあなたは次のものを作成することができます:

  • 休日の写真および個人日誌を含むあなたのフレンドおよび家族のページ
  • あなたのチュータの評価およびあなたの内省的学習日誌を含むページ
  • 将来の雇用者のために仕事およびあなたのレジュメのあなたの最高の断片を展示するページ

単一のページまたはページの コレクション は、あなたのポートフォリオを作ることができます。アーティファクトがページに置かれない限り、それらはあなた以外の誰にも見えません。あなたはあなたがアップロードしたファイルまたはあなたが望むだけのページに書いた日誌エントリを使用することができます。あなたにはあなたのアーティファクトの一つのコピーが必要であるだけです。

あなたが靴箱にすべてのあなたのアーティファクトを収集したと想像してください。あなたが新しいアーティファクトを持つときはいつでも、あなたはそれを靴箱に追加します。あなたがあなたのポートフォリオを作成する用意ができているとき、あなたはあなたの靴箱にアーティファクトを見て、あなたはポートフォリオページで利用可能にしたいアーティファクトを選びます。あなたはあなたの好みにそのページのアーティファクトを配置できます。

artefact box

Maharaと連携するポートフォリオ

実例アーティファクト、ページ、およびグループの下の図は、異なる文脈においておよび異なる聴衆のために、どのようにMaharaのコンテンツが共有されて、再利用できるかを説明します。

Mahara framework

Maharaフレームワーク

2.3. Maharaはどのようにeラーニングランドスケープに適合するか?

If you think of LMSs such as Moodle, Canvas, and Blackboard as the formal, structured side of e-learning, then Mahara is the social, reflective side. An LMS and an ePortfolio complement one another in an online learning environment.

In particular, while Mahara’s APIs are open to all, Mahara can integrate with Moodle natively to provide a streamlined user experience. This is not limited to SSO via MNet. Students are able to export assignments, blogs and much more straight into Mahara to use as artefacts, which can then, of course, be placed into pages.

2.4. 私に必要な機能をMaharaがサポートしていない場合は?

Mahara has been designed from the ground up to be an open, pluggable system. Creating new artefacts, authenticating against a custom system and much more can be implemented simply through writing a plugin that uses the appropriate core API. What this means is that it is free and easy for you to customise almost anything about Mahara to suit your needs. Paid support is available through a network of Mahara Partners should you require it.

2.5. 他にやること

あなたはMaharaに関する基本概念を知ることができました。あなたは次のことができます:

2.6. どこでMaharaの使い方のアイデアを得ることができますか?

Maharaニューズレター は、個人と組織およびMaharaのそれらの使用を特徴とします。あなたはそれに申し込むか、またはそれをオンラインで読むことができます。それは1年あたり4回出版されて、あなたはその上、あなたのアイデアを貢献できます。

You may wish to check the list of books or papers that have been published on Mahara or what users talk about in conference presentations.

2.7. ヘルプを取得する

  • Contextual help is available throughout Mahara via the Help icon . Click on it to find out more about the action you are about to perform.
  • あなたは フォーラム で質問することもできます。

2.8. Maharaおよびアクセシビリティ

Maharaは、障害者や特別なニーズを持つ人を含め、できるだけ多くの個人が使用できるようにすることを目指しています。アクセシブルなウェブコンテンツを作成することは、多くの国で必要とされています。国際的なガイドラインを提供するために、WCAG(Web Content Accessibility Guidelines)が作成されました。 WCAG 2.0 には、ガイドラインの最新版であるA、AA、AAAの三つの準拠レベルがあります。各レベルは以前のレベルに準拠する必要があり、ウェブサイトへのアクセスを可能にするための固有のガイドラインが含まれています。

With version 1.9, Mahara has reached level AA for user-facing areas of the system. The administration of Mahara is predominantly on level AA as well. We endeavour to keep up level AA to continue to provide good navigation of the site to everybody.

The Mahara project can only control the accessibility of the navigation and overall platform. People uploading or creating content are responsible themselves to make their content accessible.

アクセシビリティ上の問題が発生した場合は、バグトラッカーにレポートを提出し 、 「アクセシビリティ」 項目にタグを付けます。

スクリーンリーダーユーザの場合は、次のアクセスキーを使用してMaharaのメインメニュー項目をナビゲートできます:

標準ユーザインタフェース:

  • d:Dashboard
  • c: コンテンツ
  • p: ポートフォリオ
  • g: グループ
  • a: 管理

管理者インタフェース:

  • a: 管理ホーム
  • c: サイト設定
  • u: ユーザ
  • g: グループ
  • i: インスティテューション
  • e: 拡張機能

2.9. 私はMaharaのどのバージョンを持っているか?

あなたが管理エリアにアクセスできない場合、あなたが使用するMaharaのバージョンはすぐにはわかりません。Maharaのバージョンを知っていることは二つのの利点を持っています:

  1. 正しいユーザマニュアルを参照していることを確認できます。
  2. 現在サポートされているMaharaのバージョンであるか、古いバージョンのMaharaであるかを調べることができます。
  3. あなたがMaharaのより古いバージョンを使用している場合、あなたは新しい機能についてユーザマニュアルをチェックできます。
  4. あなたが バグを報告する とき、あなたはあなたが問題に気づいたMaharaのバージョンを特定するようにしばしば依頼されます。

あなたはサイトのHTMLソースを見ることで、あなたが使用するMaharaのバージョンを容易に調べることができます。それは思ったほど怖いことではありません。

HTML source with the Mahara version number

HTMLソースはMaharaのバージョン番号を示します

FirefoxおよびChrome / Chromium:

  1. ブラウザで、Maharaページのどこででも右マウスをクリックします。
  2. オプション 「ページのソースを表示」 を選択します
  3. メタタグ 「generator」 を探します。

Safari:

  1. 開発メニュー」 を表示します: Safari → プリファレンス → 詳細 → 「メニューバーに 「開発」 メニュー表示」 を選択
  2. Maharaページのどこででも右マウスをクリックします。
  3. 「ページソースを表示する」 オプションを選択します。
  4. メタタグ 「generator」 を探します。

注釈

セキュリティ目的のためにMaharaのメジャーバージョン番号だけが表示されます。マイナーバージョン番号は 管理 → 管理ホーム で管理者に見えるだけです。私たちはあなたのインスタンスが既知のセキュリティ問題に対して脆弱ではないことを保証するために、あなたがセキュリティアップデートでMaharaを最新にしておくように勧めます。