12. Mahoodle

「Mahoodle」 は、オープンソースの学習管理システムであるMahara + Moodle の結合に与えられた共通名です。両方のシステムには、次の形式の組み込みサポートがあります:

  • シングルサインオン
  • コンテンツの転送

Moodle側とMahara上ですべてを設定する方法については、Mahoodle を設定するための包括的なガイドを参照してください。このガイドは、Moodle 1.9とMoodle 2.xの両方の手順について説明しています。

あなたは常に一つのMoodleから一つのMaharaだけにサイトレベルまたは個別のインスティテューションでリンクすることができます。あなたは一つのMoodleからMaharaの複数インスティテューションにリンクすることはできません。

12.1. Moodle -> Mahara

ほとんどの場合、Moodleは主要なシステムで、ユーザはMoodleからMaharaにログインします。しかし、他の方法を設定することもできます。Moodleサイトと接続されるようにMaharaでインスティテューションを設定する とき、あなたは次の情報を転送できます:

12.2. Mahara -> Moodle

あなたはMaharaからMoodleに情報およびコンテンツを送信することができます。次の内容が可能です: