8.2. 通知設定

設定→ 通知

Maharaは多くの異なる活動に関する通知を送信します:

  • フィードバック: あなたのページ、アーティファクトまたは日誌投稿へのフィードバックまたはコメントに関する通知です。

  • アノテーションに関するフィードバック: アノテーションに残されたフィードバックの通知。

  • グループメッセージ: システムにより自動的に生成されるメッセージです。例) グループ参加のユーザリクエスト

  • インスティテューションメッセージ: システムにより自動的に生成されます。例) インスティテューション確認メッセージ、インスティテューション削除メッセージ、管理者に送信されるインスティテューションリクエスト

  • 他のユーザからのメッセージ: サイトの他のユーザから直接あなた宛に送信されるメッセージです。

  • 新しいフォーラム投稿: あなたが購読しているフォーラムの新しい投稿に関する通知です。

  • 新しいページへのアクセス: 新規または既存の非パブリックのページへのアクセス権が、あなたまたはあなたのグループのいずれかに与えられたという通知。すべての登録済みユーザと一般のユーザがアクセスできるページについての通知は受け取りません。

    注釈

    ページまたはコレクションのタイトルは通知に記載されているため、ページ/コレクションの内容をすばやく確認できます。

  • フォーラムの好ましくないコンテンツ: フォーラムのトピックや投稿の好ましくないコンテンツに関するユーザからの苦情を含むサイト管理者、グループ管理者、フォーラム管理者へのメッセージ。

  • システムメッセージ: システムから自動的に生成されたメッセージ、またはサイト管理者の1人からあなたに送信されたメッセージです。例) アカウント確認メッセージ

  • ウォール投稿: あなたのウォールに誰かがパブリックまたは私的なメッセージを残したときに通知を Receive 受け取ります。

  • ウォッチリスト: あなたがモニタリングしているアーティファクト、ページまたは日誌に関する活動の通知です。

サイト管理者だけが、 「お問い合わせ」、 「ウイルスアップロードの繰り返し」、 「ウイルスフラグリリース」 の通知タイプを確認します。サイト管理者とインスティテューション管理者だけが 「不愉快なコンテンツ」 のタイプを見ています。

  • お問い合わせ: お問い合わせ フォーム経由で管理者宛に送信されたメッセージです。
  • 好ましくないコンテンツ: ユーザから好ましくないコンテンツに関して送信された苦情を含む管理者宛のメッセージです。
  • ウイルスアップロードの繰り返し: ウイルスに感染したファイルを繰り返しアップロードするユーザについての管理者へのメッセージ。ウィルスチェック を有効にする必要があります。
  • ウイルスフラグリリース: ウイルススキャナーによりリリースされたファイルに関する管理者へのメッセージです。

それぞれの活動タイプに関してあなたは通知の受信方法を選択することができます。

Notifications

通知

  1. それぞれの活動タイプの通知タイプを選択します。4種類の通知タイプがあります:

    • Eメール: あなたの主メールアドレス宛に活動発生ごとにメールが送信されます。

    • メールダイジェスト: あなたの主メールアドレス宛に直近24時間の活動一覧を含むメールが毎日送信されます。一般的に午後6時前後に送信されますが、これは変更することができます。

      注釈

      あなたがメールまたはメールダイジェストを選択した場合、すべての活動は発生時にあなたの 受信箱 にも保存されます。通知は既読としてマークされます。これらの通知は60日後に自動的に有効期限切れとなり、あなたの受信箱から削除されます。

    • 受信箱: あなたの通知エリアには受信した活動通知一覧が表示されます。

    • なし: あなたは特定タイプの通知を受信しないという選択をすることができます。

      注釈

      システムメッセージや他のユーザからのメッセージは、 「なし」 を選択することで、間違えないようにすることはできません。

  2. あなたが変更した内容の通知を受信するには 保存 ボタンをクリックします。

注釈

デイリーメールダイジェストを送信する時間はサーバにアクセスできる管理者だけ変更することができます。そのためには htdocs/notification/emaildigest/lib.php ファイル内の変数 $emaildigest を変更する必要があります。