13. LTI 経由の外部アプリ

他のアプリケーションをMaharaに接続するため:ref:ウェブサービス <webservices> および認証方法を使用できます。あなたが捜している統合のタイプに依存するので、あなたは接続をMahara自体に簡単に設定することができるかもしれません。他の場合、いくつかの開発作業が必要であるかもしれません。

Learning Tools Interoperability (LTI) は毎回複雑な詳細な設定をせずに簡単に接続して学習管理システム (LMS) のようなアプリケーションが標準的な方法で相互に情報交換できるようにします。

Maharaは認証目的のためおよび課題提出のためにLTIをサポートします。

Moodle、CanvasおよびBlackboardでMaharaを設定するための手順が提供されています。他の学習管理システムについての指示を追加したい」場合は、 お問い合わせ ください。