19. 用語集

用語集は二つの部分を持っています。すべてのユーザはMaharaの 基本的な用語 に遭遇します。高度な用語 は、もっと理解したいユーザのために、特に管理者のためにあります。

用語集はあなたに用語の非常に迅速な定義を与えます。可能であれば、用語はマニュアルでのそれらの主要な出現と結び付けられます。用語は相互接続されて、複数の場所に出現できるので、さらなる場所のために索引を参照するか、または特定の概念を検索するために、サイドバーでの全文検索を用います。

アクセス

あなたのコンテンツは一般的に保護されており、プライベートであり、デフォルトでは他人からアクセスできません。あなたはあなたのコンテンツをページやコレクションに入れます。次に、他のユーザ、グループ、または一般のためにページとコレクションをパブリックすることにします。

アクセス とは、ページやコレクション、個人、グループのメンバー、Maharaインスタンスのすべてのユーザ、またはオンラインのユーザのアクセス権に応じて、その機能が有効になっている場合はコンテンツを読み込み、コメントすることもできます。

関連情報: 共有

アカウント

ログインとパスワード を使用してMaharaへのアクセスをパーソナライズしています。あなたのアカウントはあなたをシステム内で確認します。あなたの名前(およびプロファイル画像)がシステムの周りに表示されます。あなたのプロファイルページ、フォーラムのポスト、ポートフォリオページなどであなたの 設定 であなたのアカウントを管理できます。

アーティファクト

アーティファクト はあなたのパーソナルコンテンツエリアに追加するすべてのタイプのコンテンツです。例えば、テキスト、日誌エントリ、画像、オーディオファイル、ビデオファイル、イメージ等です。

認証

Maharaは、CSVファイルで手動でアカウントを作成してユーザを内部で完全に管理できます。ユーザアカウントデータが外部アプリケーションに格納されている場合、LDAPディレクトリ、SimpleSAMLアイデンティティプロバイダ、またはMoodleの場合、ユーザは通常のログインとパスワードを使用してMaharaに接続できます。インスティテューションで使用される 認証方法 は、サイト管理者がインスティテューション設定で管理します。

作成者

一般的に言えば、作成者はコンテンツクリエイタであり、テキスト、オーディオ、ビデオ、静止イメージ、その他の表現形式の作品に完全な権利を持ちます。あなた自身のアーティファクトの作成者ではなく、他人の作品を使用したい場合は、そのことが許可されていることを確認してください。彼らの作品を使うことができない場合は、それをあなたのポートフォリオに入れたり、グループで使うべきではありません。

ブロック

ブロック はページ上にあります。ブロックにはポートフォリオを形作るためのページのコンテクスト内に表示されるアーティファクトを含みます。

クローズされたトピック

グループ管理者またはフォーラムモデレータはメンバーの フォーラムトピックをクローズできます 。グループメンバーはトピックコンテンツを読めますが返信できません。

コレクション

コレクション はあなたのアーティファクトを含むページをまとめたものです。ナビゲーションブロックまたはナビゲーションバーにより、コレクション内のページからページへと移動することができます。

コメント

他のユーザやフレンドに、あなたが共有しているページやコレクションに コメント するように頼むことができます。コメントは建設的で有用でなければなりません。彼らは、あなたが上手くやったことや、さらなる学習のための建設的な示唆や励ましを提供することによって、改善が必要なことを指摘しなければなりません。

コメントエリアはそれぞれのページ下部に表示されますが、ページまたはアーティファクトの作成者は無効にすることもできます。

管理グループ

管理グループ は学習管理システムのコースに似ています。管理者はユーザをコースに登録できます。また、ユーザはコースから離れることはできません。通常、管理者は評価の目的でページまたはコレクションをこのグループに提出できるようにすることができます。

コースグループ

コースグループ では管理者が特定のメンバーをチュータに割り当てることができます。許可されている場合、チュータは送信済みページおよびコレクションにフィードバックを投稿することができます。しかし、ユーザをグループに追加したり、グループから削除することはできません。

カバーレター

一般に、カバーレター は雇用申請書の最初のページであり、あなたのレジュメの一部を形成します。雇用またはインターンシップのポートフォリオのコレクションの最初のページになる可能性があります。

CSVファイル

CSVは 「カンマ区切り値」 を意味し、表の列がカンマ(または時にはセミコロン)で区切られたテキストファイルの構造を記述します。Libre Office CalcやMS Excelなどのスプレッドシートソフトウェアで、データを使ってCSVファイルを作成するのが最も簡単です。MaharaのCSVファイルを使用して、グループメンバーを管理する だけでなく、ユーザアカウントグループ を作成および編集できます。

ダッシュボード

ダッシュボード は、ログイン後の開始および概要ページです。ダッシュボードに表示される情報をカスタマイズしたり、共有されているページ、通知、フォローしているフォーラムのトピックなどに簡単にアクセスできます。

表示名

サイトの周囲で名(first name)と姓(last name)を使用したくない場合は、サイトまたはインスティテューションの管理者が許可する場合は、表示名、つまりニックネームを作成できます。さらに、いくつかのメンバーの名と姓が同じである巨大なインスティテューションでは表示名を使ってそれらを区別できます。

グループの編集可能性

グループ管理者は、グループメンバーが特定の期間にグループにコンテンツを追加できるかどうかを決定できます。これは、グループがコース関連であり、コースの終了後にファイルや会話の追加を許可しない場合に便利です。グループ管理者とチュータは常にコンテンツを追加、編集、削除できます。

埋め込みコード

Maharaでは、ビデオ、オーディオ、アニメーション、プレゼンテーションなどの他のウェブサイトのコンテンツをリンクすることで、そのコンテンツにリンクできます。外部コンテンツをiframeまたは<object>または<embed>で始まるコード経由で埋め込むことができる場合、通常、テキスト または ノート ブロックまたは日誌エントリに表示できます。Iframeは、ページ上の外部メディアブロックに表示することもできます。サイト管理者は、許可するiframeソースに埋め込 特定のiframeを追加する必要があります

厳密検索

厳密検索 では、ユーザの検索結果が減少します。検索用語と同一の結果だけが検索されます。例えば、厳密検索が有効になっていない 「james smith」 を検索した場合、結果ページには、姓が 「smith」 であるかどうかに関係なく、 「james」 で始まるすべてのユーザがリストされます。厳密検索をオンにすると、名と姓が 「james smith」 のユーザだけが検索されます。検索の際に引用符を使用する必要はありません。引用符は、二つの名前からなる表示名を検索する場合にだけ必要です。厳密検索を有効または無効にするには、サイト管理者である必要があります。

フィードバック

「コメント」 を参照

ファイルエリア

異なる場所にある ファイル を使用できます:個人用のポートフォリオ、グループ、アクセスできる場合はインスティテューションおよびサイトレベルで。サイト管理者は、ファイルエリアのサイズを定義します。ファイルをフォルダに配置し、ファイルやフォルダに説明やタグなどのメタデータを追加して、ファイルエリアを慎重に整理します。これにより、数ヶ月後に数十から数百のファイルを区別することがはるかに容易になります。

フィルタ

検索結果を制限して、共有ページを検索する場合にだけ、タグで検索用語を検索できます。さらに、あなたや他の人と共有しているページの検索も制限できます。

フォーラム

グループ内で書かれた非同期のディスカッションは、よりよい組織化のためにトピックに分かれており、フォーラム を構成しています。

フォーラムモデレータ

フォーラムモデレータ はフォーラムの投稿を編集したり、閉鎖トピックに投稿を追加できます。彼らはモデレータであるフォーラムでフォーラムのトピックを編集したり、新しいトピックを作成できます。

フレンド

フレンド はサイト上のあなたの連絡先です。他の登録ユーザにあなたのフレンドになるように頼むことができます。同意すると、グループに招待したり、ページやコレクションを簡単に共有することができます。しかし、ポートフォリオのページやコレクションを表示するために誰かのフレンドになる必要はありません。ユーザはあなたをフレンドにすることなく、いつでもページやコレクションを共有できます。

評定

あなたはフィードバックを与えるとき、ポートフォリオページまたはコレクションをロックするために、グループの提出機能 を用いることができます。Mahara自身は評定表を持っていないけれども、あなたは個々のページの最下部のコメントセクションに、任意の評定結果をまだ記録できて、作成者にだけそれを見えるようにできます。いくつかのインスティテューションは評定目的のためのコメントセクションで 評価機能 を使用します。

よりフォーマルなアセスメントのために、あなたはMaharaを学習管理システムと結び付けることができます。例えばMoodleでは、あなたは、アウトカムやルーブリックなどの標準のMoodleの評定オプションを用いてMoodleで、ポートフォリオを直接評価するために、Mahara課題提出プラグイン を使用できます。

グループ

グループ を作成し、他のユーザをグループに招待してプロジェクトで共同作業することができます。グループは、ディスカッションのためのフォーラム、ファイルの共有のためのグループファイルエリア、まとめて反映する日誌、およびページとコレクションの作成と共有を使用できます。サイト管理者は、通常のユーザ用のグループを作成する機能を無効にできます。

グループ管理者

グループ管理者はグループ設定を定義し、新しいフォーラムを作成し、グループメンバーを管理します。

グループホームページ

グループホームページ は、グループ内の活動の出発点です。グループの説明、グループメンバーのリスト、最新のフォーラム投稿、その他のブロックを表示できます。

受信箱

受信箱 は、他のユーザやシステムから受け取った通知やメッセージにアクセスできる場所です。あなたは、あなたの受信箱であなたのメッセージを読むか、電子メールで受信するかを決めることができます。

招待

グループ管理者の場合、他のユーザをあなたのグループに招待することも、あなたがメンバーであるグループにあなたのフレンドを招待することもできます。招待されたユーザは招待を受け入れるか、拒否できます。

インスティテューション

Maharaサイトは、ユーザおよび特定のインスティテューション設定が管理されるたくさんの独立な インスティテューション から構成することもできます。これはそれぞれのためにMaharaをインストールする必要なしで、多くの組織のために一つのMaharaインスタンスの使用を可能にします。

インスティテューション管理者

インスティテューション管理者 はインスティテューション設定およびユーザを管理できます。他のインスティテューションまたは設定にサイトレベルでのアクセスはできません。

インスティテューションページ

インスティテューションの管理者は、インスティテューションのメンバーの例またはテンプレートとして使用できる インスティテューションページ を作成できます。新しいインスティテューションのメンバーのアカウントに自動的にコピーできます。

日誌

トピックに関する個人的な意見や 日誌 の進捗状況を収集できます。これは、個々の日誌エントリに書き込むこれらの一連の反映で構成されます。デフォルトでは一つの日誌がありますが、設定で複数の日誌を有効にする と、さらに日誌を追加できます。日誌は、ページ全体に、個別のエントリとして、またはタグに基づいて選択して追加できます。

ページ内にある場合、あなたは日誌エントリを他の人が閲覧できるよう公開できます。または、あなた自身のために下書きのままにすることもできます。

Leap2A

Leap2A は、データ交換のために多数のeポートフォリオシステムで使用されるポートフォリオ標準です。Maharaでは、ユーザはLeap2Aファイルとしてポートフォリオ全体または一部をエクスポートし、別のMaharaインスタンスまたはLeap2Aをサポートするeポートフォリオシステムにインポートして、ポートフォリオを再作成せずにすぐに継続することができます。すべてのポートフォリオシステムは機能が異なるため、情報の完全な1対1の転送は不可能であり、ほとんどの場合、転送後にいくつかの作業が必要です。

ライセンス

あなたがMaharaにコンテンツをアップロードするときに アップロード同意 に同意するか、アップロードしたコンテンツの ライセンス を指定して、自分のものであるか他の誰かによって作成されたものであるかどうかを他の人が知る必要があります。クリエイティブコモンズライセンス の下でポートフォリオページ全体を共有したい場合は、クリエイティブコモンズブロック を使用できます。

Mahoodle

Mahoodle は、MaharaおよびMoodleをシングルサインオンで繋いで、コンテンツを相互利用することに対して使われる用語です。

メンバー

インスティテューションのユーザはインスティテューションのメンバーであり、グループ内のユーザはグループメンバーです。

メッセージ

メッセージはあなた宛に他のユーザから送信されます。メッセージはあなたの受信箱に表示され、メールにも転送できます。

Moodle

Moodle は学習管理システム(LMS)であり、したがって教師中心です。Moodleのコースは、教師による学習内容で満たされています。学生(ユーザ)はコンテンツにアクセスし、それについて議論することができます。MoodleとMaharaを組み合わせて使用することができます。接続されている場合、ユーザは両方のシステムに対して一つのアカウントしか必要とせず、新しいログインなしでそれらのアカウントを切り替えることができます。Maharaは、ユーザ用の個人用リポジトリとして使用することができます。また、自分の課題やコースへの寄稿をアーティファクトとしてMaharaアカウントにコピーすることもできます。

通知

通知 はシステムによって自動的に作成され、あなたのページの新しいフィードバック、グループ内の新しいフォーラム投稿、他のユーザのページへの新しいアクセスなどについて通知します。通知は受信箱に表示され、メールで配信されます。

好ましくないコンテンツ

あなたがアクセスしたユーザのページで、不適切な、侮辱的な、またはサイトの利用条件に違反するコンテンツが出現する可能性があります。あなたは、ページまたはアーティファクトの詳細ページの 好ましくない素材を報告する リンクをクリックして、このコンテンツを好ましくないとしてマークした理由を挙げることができます。管理者は通知を受け、コンテンツを見直すことができ、コンテンツが削除されるまで違反者がシステムにアクセスするのをブロックする可能性があります。一般的に不適切なものとして定義することはできません。サイトのオーナは、サイトの目的やユーザの年齢などに基づいてこれを定義する必要があります。

報告 ボタンをクリックすることによりフォーラム投稿も好ましくないコンテンツとして報告することができます。

オンラインユーザ

サイドバー では直近の10分間でオンラインになった他のユーザを表示します。インスティテューション管理者は自分のインスティテューションのユーザだけを一覧表示するよう制限できます。

オープングループ

オープングループ ではグループ管理者の承認なしに誰でも参加できます。

オーナ

オーナはページまたはコレクションを作成またはアーティファクトが属する人またはグループです。

ページ

アーティファクトをアレンジして ページ をデザインできます。ページレイアウトとそれが有効な場合はテーマを定義します。他のユーザにページへのアクセスを許可し、作業内容やコメントを表示できるようにします。いくつかのページをコレクションに追加することができます。すべてのユーザが個人ページを作成し、グループメンバーがグループページを作成できるようになります。

将来的に他のユーザから利用できるようページをテンプレートとして作成できます。

ページレイアウト

ページレイアウト は、ページ上の列の数と幅(広いまたは狭い)を定義します。ページ上にあなたのコンテンツを整列させるために行を定義することもできます。

プラン

プラン はタスクで構成されるシンプルなToDoリストです。あなたのページにブロックとしてプランを追加することができます。

ポートフォリオ

ポートフォリオは、素材、すなわち学習アーティファクトおよびエビデンスを集めます。Maharaでは、あなたのアーティファクトをあなたが コレクション に束ねることができる ページ に置きます。ページまたはコレクションは、そのときすでにあなたのポートフォリオであるかもしれません。したがって、あなたは多くの異なるポートフォリオを作成できます。あなたはあなたのポートフォリオを他の人と共有したいか、それらをあなた自身のために保持するかを決めます。あなたは多くの目的のためのポートフォリオを作成できます、例えば:

  • コースを振り返る;

  • プロジェクトを作成し振り返る;

  • 自己啓発あるいは分離学習過程について個人的に振り返る;

  • レジュメおよびあなたの学習者履歴を作成する;

  • あなたの最もよい作品およびその他たくさんの作品のショーケースを作成する。

プライバシー保護方針

Maharaサイトにおけるプライベートデータの利用に関する情報です。 通常、ページ フッタ にリンクが表示されます。

プロファイル

あなたのプロファイルページはMaharaの他のユーザに見えます。他のユーザが快適に見えるように、あなた自身に関する情報だけを表示してください。あなたの表示名、または表示名を持っていない場合はあなたの名と姓名が、プロファイル画像とともに表示されます。ユーザはあなたに連絡してグループに招待することもできます。プロファイルページのその他の要素はすべてオプションです。

パブリックグループ

パブリックグループ は、インターネット上の誰でも見ることができます。フォーラムディスカッションをフォローしたりページを閲覧するには、グループのメンバーである必要はありません。ただし、ディスカッションに参加したり、自分でページを作成するには、グループメンバーである必要があります。

推奨

グループ管理者が許可している場合、あなたのフレンドに グループを推奨 することができます。グループ管理者はグループメンバーシップを承認する必要があります。

レジュメ

レジュメ は、あなたの教育と就職履歴、あなたの業績、スキルと興味を表形式で詳述しています。一般的に、インターンシップや仕事を申請するときに使用します。ただし、レジュメの要素を再利用できるため、他のポートフォリオの個々の要素を使用することもできます。

RSSフィード

RSS は、ポータルページ、フォーラム、またはブログからニュースを集約します。 「外部フィード」 ブロック を使用して、外部サイトのRSSフィードをページに追加することができます。コンテンツは継続的に更新されます。Maharaは、パブリックグループにあるフォーラムやパブリックページに表示される日誌のRSSフィードを作成することもできます。

検索

あなたは 「私と共有しました」 のタイトル、説明、またはタグでページを検索することができ、すぐに結果のリストが表示されます。また、ユーザ検索ボックスを使用してユーザを検索することもできます。サイト管理者が 厳密検索 をオンにした場合は、検索するためにユーザの完全な名前を指定する必要があります。それ以外の場合は、名前の一部で十分ですが、多くの場合、結果が非常に多くなります。サイト管理者がサーバにElasticsearchをインストールした場合、フルテキスト検索 は使用できません。

シークレットURL

ページやコレクションの シークレットURL を作成して、サイトへのログイン権を持たないユーザが自分のページやコレクションにアクセスできるようにすることができます。ページやコレクションをパブリックすることとの違いは、(リンクがウェブページに表示されていない限り)検索エンジンがこれらのページを見つけることができないということです。

共有

あなたのページとコレクションは他のユーザにアクセスできるようにして、他のユーザと 共有 することができます。あなたのページやコレクションを共有してくれた人は、その人にコメントすることができます。また、シークレットURLを使用してページとコレクションを共有することで、システムにアカウントを持たないユーザとページを共有することもできます。

シングルサインオン

シングルサインオン(SSO)では、一つのアプリケーションにログインし、再度ログインすることなく別の接続済みアプリケーションに切り替えるプロセスについて説明します。MoodleとMaharaは、しばしば MNet と呼ばれるSSO経由で接続されます。Maharaの他のビルトインSSO認証方法は SAML です。他のものはプラグイン経由で追加することができます。

サイト

サイトはグローバルレベルのMaharaインスタンスにおけるサイト全体および管理を意味します。

サイト管理者

サイト管理者 は、Maharaインスタンス全体のシステム(サイト)設定を定義できます。ユーザアカウントを追加、編集、削除することができ、プライベートユーザエリアでもすべてのコンテンツにアクセスできます。トラブルシューティングの問題を支援します。

サイトファイル

サイト管理者が使用できる システム(サイト)レベルのファイルエリア。サイトファイル内のパブリックフォルダに配置されたファイルは、すべてのユーザが使用できます。

サイトページ

サイトレベルで作成されたページ はテンプレートとして新しいユーザアカウントに設置できます。

スキン

スキン は、テーマに加えてポートフォリオページの外観をカスタマイズするための方法です。スキンの使用はサイトおよびインスティテューション管理者により許可されなければなりません。それらが許可される場合、ユーザはそれら自体を作成し、それらのページの特定の要素の、背景、フォント、およびフォント色を変更できます。スキンはまた、サイトの他の人と共有されるか、またはエクスポートされて、インポートできます。

スタッフ

サイトまたはインスティテューションレベルの スタッフ には、通常のユーザに比べていくつかの権限があります。例えば、管理されたグループを作成してグループを非表示にすることができ、サイト管理者が許可している場合は統計情報を表示することもできます。インスティテューションのスタッフは、インスティテューションの管理者と並んで、インスティテューションの連絡先ページにも記載されています。

スティッキートピック

フォーラムのトピック は、投稿の日時によってソートされます。最新の投稿のトピックが最初に表示されます。新しい投稿がなくてもトピックがより注目を集めるようにする必要があります。それらは 「スティッキー」 とマークされ、トピックリストの先頭にとどまります。グループ管理者やフォーラムのモデレータは、トピックをスティッキーとしてマークするか、この設定を無効にできます。

タグ

タグ は、タイトルや説明が不十分な場合に、アーティファクト、ページ、コレクションの検索を容易にするキーワードです。サイドバーのタグクラウドにあるすべてのタグ付きコンテンツを表示し、コンテンツをより簡単に見つけることができます。

タグクラウド

最も頻繁に使用されるタグを、いわゆる タグクラウド のサイドバーに表示することができます。タグは様々なサイズで表示されます。頻繁に使用されるタグは、まれにしか使用されないタグよりも大きくなります。

タスク

タスク は、その詳細を提供する計画の一部として作成されます。また、ToDoリストに項目をリストするために使用することもできます。タスクは、タイトル、説明、完了日によって定義されます。

テンプレート

ページやコレクションは他のユーザにテンプレートとして提供できます。それらはコピーできます。あるいは、インスティテューション管理者は、新しいユーザのポートフォリオエリアに自動的に追加できます。テンプレートは、コンテンツの収集とポートフォリオの作成を開始するために使用されます。

利用条件

利用条件 は、サイトの適切な使用を定義します。サイト管理者は、このページへのリンクを各ページのフッタに表示できます。

テーマ

グラフィカルインタフェースデザインはテーマと呼ばれます。あなたのサイトにインスティテューションがある場合、それらは独自のテーマを持つことができます。サイト管理者が許可している場合、ユーザはポートフォリオページに個別のテーマを使用することもできます。

トピック

ディスカッションフォーラムは特定のディスカッションのテーマを表す トピック で構成されます。

チュータ

チュータはコースグループにだけ存在します。彼らはフィードバックを提供しながら編集からロックされている提出されたページにフィードバックを与えることができます。完了後、ページまたはコレクションをリリースし、ポートフォリオ作成者はコンテンツを完全に編集することができます。

ユーザ

ユーザはMaharaサイトにアクセスして個人アカウントでログインできる人です。

ウォール

ウォール はあなたのページのブロックです。他のユーザはあなたのウォールにメッセージを残すことができます。

ウォッチリスト

あなたと共有されているページおよびコレクションを ウォッチリスト に追加できます。これらのページが更新された場合、あなたに通知が送信されます。