3. ダッシュボード

3.1. ログイン

あなたを認証して個人情報、ポートフォリオページおよび属しているグループにアクセスするため、あなたは常にログインする必要があります。あなたはMaharaホームページにログインすることができます。

Login form

ログインフォーム

  1. ユーザ名: このフィールドにあなたのユーザ名を入力します (SSOまたはMoodleアカウントではありません)。
  2. パスワード: あなたのパスワードを入力します。あなたが1回のセッションでパスワードの入力に5回失敗した場合、再度ログインできるまでに5分間アクセスがロックされます。
  3. あなたのアカウントにアクセスするには ログイン ボタンをクリックします。
  4. 紛失したユーザ名/パスワード: あなたがあなたのアカウントにあなたのユーザ名またはパスワードを覚えていない場合、あなたがあなたの詳細に関するEメールを要求できるページに連れて行かれるこのリンクをクリックします。あなたのパスワードを変更するためのあなたのユーザ名とリンクを含みます。
  5. 登録: あなたにアカウントがない場合、またあなたのインスティテューションが自己登録を許可している場合、このリンクを使用して次のページに表示されるインストラクションに従います。
  6. SSOログイン: あなたのインスティテューションのSSO (シングルサインオン) アカウントでログインする場合、SSOログインのためにこのボタンを使用します。

注釈

通常のログインフォームは、内部アカウントとLDAPアカウントでだけ使用できます。内部アカウントは、Maharaサイトを通じて登録したアカウント、または管理者が 手動で 作成したアカウント、または CSVファイルのアップロードによって 作成されたアカウントです。

あなたが通常のログインフォームを使用する場合、 「ユーザ名/パスワード喪失」 リンクは内部アカウントだけに動作します。

例えば、SSOやMoodleを使用してログインする場合は、これらのサービスから直接パスワードを取得する必要があります。それを行う方法がわからない場合は、管理者に相談してください。

少なくとも一つのインスティテューションのサイトでSSOが有効になっている場合にだけ、SSOボタンが表示されます。

new in Mahara 16.10 Persona認証はMozillaがこれを終了したため、もはや利用できません。あなたは既存のペルソナアカウントを内部認証に 移行する ことができます。

Maharaインスタンスが一般的にMNetやCASなどの外部認証方法にしか接続していない場合は、あなたは ホームページから完全に ログインフォームを隠す ことができます。このような場合、ユーザは別のサイトからログインする必要があり、ホームページのログインフォームが紛らわしいだけであることがわかります。

ログインフォームを非表示にすると、管理者がホームページにログインするためのホームページへのリンクだけが表示されます。

Link to the login form

ログインフォームへのリンク

Maharaに正常にログインすると、ダッシュボード が表示されます。これは、あなたとMaharaの他のユーザの最新の活動を見ることができるあなたのホームページです。ダッシュボードをカスタマイズして、最も重要なアイテムを常に表示することができます。

あなただけ自分のダッシュボードを閲覧することができます。他のユーザはアクセスできません。

3.2. 概要

ダッシュボードの特定の側面、つまり ユーザ固有の情報 を変更することはできますが、表示される内容の多くは静的であり、Maharaの他の部分にすばやくアクセスできるようにします。

the full dashboard

あなたのホームページはMahara内の多くの場所に簡単にアクセスすることのできるダッシュボードです。

  1. 一般的なナビゲーションバー: Maharaのあるエリアから次のエリアへ移動します。これは、タブ付きの第2レベルのナビゲーションまたはドロップダウンメニューを使用することで実行できます。

  2. 検索: プロファイルページを表示するアカウントを持つユーザを 検索 し、アクセス可能なページを確認します。あなたのサイトで全文検索が利用できる場合は、この検索ボックスを使用してサイト上の何かを検索することができます。

    注釈

    ユーザ検索 ボックスでは、ユーザの 表示名 を検索することができます。サイト管理者が行った設定に応じて、ユーザの 実名とユーザ名 を検索することもできます。サイト管理者がユーザに実名を非表示にすることを許可した場合は、一般的なアカウントオプション でこれを行うことができます。

    最も関連性の高い検索結果を提供するために、あなたは自分のインスティテューション内のユーザだけを自動的に検索しますが、あなたが移動した 「フレンドを探す」 検索ページ では、Maharaのインストレーションで誰でも検索することができます。

    サイト管理者が ユーザ厳密検索 を有効にした場合、あなたは別のユーザを探すために正確な表示名または実名を入力する必要があります。

  3. あなたの名前: ログインしている人を示す名前が表示されます。プロファイルブロックが表示されていないポートフォリオページを表示するときに表示されます。これをクリックすると、プロファイルページに移動できます。

    注釈

    管理者が別のユーザになりすました場合、この名前は迅速に確認され、アカウント操作が行われます。

  4. 設定: このリンクによりあなたの アカウント設定および通知 にアクセスすることができます。

  5. 受信箱: 新しいメッセージを確認するにはあなたのMahara受信箱にアクセスします。あなたに未読メッセージがある場合、未読メッセージ数のカウンタが表示されます。

  6. ログアウト: あなたの現在のセッションをログアウトするためのリンクです。

  7. クイックリンク: これらの クイックリンク により、あなたはMaharaの特定のエリアに直接アクセスすることができます。

  8. ユーザ固有情報: ログイン時に表示するブロックを配置するため、あなたのダッシュボードの このエリア をカスタマイズすることができます。

  9. ダッシュボードを編集する: ダッシュボードを編集する ボタンを使用すると、ダッシュボードの編集画面に直接ジャンプして、ポートフォリオ → ページ の順に進む必要がなくなります。

    注釈

    あなたのダッシュボードページに スキン を追加することはできません。

  10. 個人情報: このサイドバーブロックには静的および動的な情報を含みます。

    • あなたの氏名はプロファイルページにリンクされます。
    • あなたのプロファイル画像 は、新しいプロファイル画像を簡単にアップロードできるよう、あなたの プロファイル画像ページ にリンクされます。
    • あなたがグループのメンバーになっている場合、ここに表示されます。
    • 保留フレンドリクエストおよびグループ招待が表示されます。
    • あなたがアーティファクトまたはページに 「プロファイル」 タグをタグ付けした場合、ここにリンクが配置されます。
  11. オンラインユーザ: このサイドバーブロックを有効にすると、過去10分間にログインしたユーザが表示されます。管理者が選択したインスティテューションの設定によっては、すべてのユーザ、あなたのインスティテューションのユーザだけ、またはユーザがまったく表示されないことがあります。

  12. プロファイルの完了: サイトまたはインスティテューションの管理者が プロファイルの完了 機能を有効にしている場合、このサイドバーブロックが表示されます。

  13. リンクおよびリソース: すべてのログインユーザまたはパブリックから閲覧することのできるウェブサイトまたはドキュメントのリンク一覧です。

3.4. ユーザ固有情報

デフォルトダッシュボードには次のブロックを含みます:

  • 最新ページ
  • マイページ
  • 受信ボックス
  • 私がフォローしているトピック

これらのブロックは、Maharaを使用してページを作成し、他のユーザからのメッセージを受信し、他のポートフォリオページにアクセスし、フォーラムを使用してディスカッションするためのコンテンツで満たされます。ダッシュボードを編集することにより、これらのブロックを好みに合わせてカスタマイズできます。ダッシュボード上の直接 ダッシュボードを編集する ボタン をクリックするか、ナビゲーションメニューの ポートフォリオ に行き、ダッシュボードページの横にある 編集 ボタン をクリックして、Maharaの任意のページで変更するように ブロック を変更します。

参考

ページへのブロック追加および削除に関する詳細情報は ページエディタ をご覧ください。

サイト管理者は、管理 → サイト設定 → ページ で、新規ユーザのダッシュボードページのデフォルトブロックを変更できます。